てしごと はじめのいっぽ!

日々の暮らしに手仕事を。

こども手仕事~ぞうきん編

親子で針仕事の会、雑巾チームの作品を紹介します。

小4のお兄ちゃんは、とにかく速い。途中で「あ!オレ分かっちゃったかも!!」と呟いていました😊

f:id:mizugame23:20200227092732j:plain

小2のお姉ちゃんは、とても丁寧。

縫い目が細かく、まっすぐです。最低限のところを縫って、疲れちゃったので、おしまい。ステッチがきれいに入っています。

幼稚園児の妹ちゃんは、「私もやる!」と意気込み満点。

お兄ちゃんやお姉ちゃんの真似をして、すっかりご満悦。

上手にできました。(縫い目が粗く、外れそうなところは、講師が白い糸で補強しています)

f:id:mizugame23:20200227092807j:plain

そして↓は、小1の男の子。とってもきれいな縫い目です。

f:id:mizugame23:20200227092823j:plain

集中力が途切れかけて、縫い目が粗くなってきたら、一番いいときの針目を見せて「ここみたいにやってごらん」というと、すぐに戻ります。

最後のステッチ、ちょっと寄り道してて可愛いですね。

 

もうすぐ一年生の女の子は、大好きな黄色い糸で丁寧に縫いました。

f:id:mizugame23:20200227092919j:plain


おうちでも続きをやって、一周できたそうです! 小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんの、「学校で雑巾使うよね」とか、「冬休みの宿題もうやったー?」なんていうおしゃべりを、じーっと興味しんしんで聴いている姿が、とてもかわいくて。

素敵だな、自分もああなりたいな、という、少し年上の子への憧れは、成長の力の源です。もうすぐいちねんせい、嬉しいね。

みんな上手にできました。お母さんも、とっても嬉しそうでしたね!

綿のタオルも、綿花のいのちをいただいてできています。

安く買える店を知ってることも大切ですが、

それよりも、

長く使うために手を加えることができるひとを育てたいなと思います。

 

次回こども手仕事の会は、

coubic.com

 

大人向けはこちら(学校に行っていないお子さんもどうぞ)

coubic.com